[勉強勉強会]本当にいい結果を出す勉強法について考える会

2016-04-23(土)15:00 - 18:00

琉球大学工学部1号館322教室

沖縄県中頭郡西原町字千原1番地

宮城光希 麦汁 えむ Kazuo Kohagura Tsubasa Oshiro 福澤三万円 呉屋成美 前田裕一朗 YORIFUMI マエケン おど Daichi  Kamiya Taketo  Minei Ryuichi  Odonchi @o_tmr ねむねむ + 50人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

はじめに

エンジニアにとって常に新しい技術を学習していくことは大事なことです。競争力のある人材として評価され、自分自身も新鮮な仕事が出来て豊かな職業生活を送ることが出来ます。そのためには時としてプライベートの時間も惜しまず日々勉強することが大事です。

ただ、すべての人が効率よく新しい技術を習得して、いい結果を得られる勉強をしているわけではないと思います。多くの勉強会に参加しているがあまり得られるものはなく、形だけの勉強になってしまっているという方もいると思います。

この会では「本当にいい結果が得られる勉強」についてみんなで考え、これからのエンジニア生活の糧として頂けることを目的としています。(ITエンジニアだけでなくデザイナーさんなどでもOKです。)

この会の進め方

今までどんな勉強をしてきたのか、どんな結果が得られたのかを各話者に共有してもらいます。
(※必ずしも勉強法が確立していたり、いい結果を得た経験をしていなくてもいい)

具体的な内容(一例)

  • 職業または学部
  • 勉強してる/したいジャンル
  • 1週間でそれにかける時間
  • なぜその勉強をしているのか
  • その勉強にかけている熱はどれくらいなのか
  • 実際に得られたいい結果
  • 大した結果が得られなかった話
  • 私の勉強法

プログラム

15:00 - 15:10 この会について説明

15:10 - 15:40 才能がなくても確実に学習するためのオレオレ学習法

金城 裕さん @Yutaka_Kinjyo
発表資料リンク

15:40 - 16:10 楽しく仕事をするために必要な栄養素

西島 幸一郎さん @k_nishijima
発表資料リンク

16:10 - 16:40 「学術の発展方法」に見る勉強法

當間 愛晃さん @naltoma
発表資料リンク

概要
そもそも「いい結果」とは何か、「勉強法」とは何か。TPOに応じた適切な勉強法はあるのだろうか。様々な思いを巡らしながら辿り着いた話題が【「学術の発展方法」に見る勉強法】です。これは集団・組織レベルでの学びを発展させている一例ですが、その学術とやらはどのように発展してきたのでしょう。といっても「歴史を紐解き振り返る」話ではなく、「発展を担ってきた基盤」に焦点を当て、それを個人レベルでの学びに活かす方法について紹介する予定です。

16:40 - 17:00 私の(なんくるないさぁ)勉強法

高江洲 尚樹さん @naopontan
発表資料リンク

LT

17:00 - 17:05 スピリチュアルな勉強法

木下 和巳さん @warugaki_kazumi

17:05 - 17:15 継続的な目標達成メソッド

村濱 一樹さん @murabito_cx
発表資料リンク

17:15 - 17:20 まとめ

コミュニティについて
Java Küche

Java Küche

Java Küche は沖縄における数少ないプログラマコミュニティとして、沖縄でのJavaの普及、 Java技術者の育成、また、Javaに限定しないプログラマのコミュニケーションの場を提供する目的で、 2006年7月21日に設立されました。 公式サイト http://java-kuche.org

メンバーになる