Doorkeeper

Java Küche Day 〜Javaのいまと様々な最新技術をキャッチアップ 〜

2018-12-08(土)13:00 - 18:00

CODEBASE

沖縄県宜野湾市大山7-10-14 プロト宜野湾沖縄本社第2ビル

Chihiro Ito 平良 星斗 Sho Gushiken Junji Kakishima Kazuya Miyagi 山本裕介 Koyo Yoshida Tsuguhisa  Tohma Tomohiro 家村 一摩 照屋裕太 津波古 充健 喜友名盛治 Murahama Kazuki Asami Miyazato こーの + 43人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

イベント概要

昨年まで開催しておりましたJavaOne報告会 in Okinawaでしたが、元である毎年サンフランシスコで行われていたイベント「Java One」が「Oracle Code One」と名称を改めJavaに限らない様々な最新技術の発信の場としてリニューアルされたことに伴い、私達が主催しております「Java One 報告会」も「 Java Küche Day」とタイトルを改め、Javaを中心におきつつもその他の様々な最新技術に出会える場となるようにリニューアル致しました。

今までどおり現役のJavaがエンジニアの方が最新のJavaについてキャッチアップを得られる場でもありつつ、Javaには興味が無いという方でも多くのことが得られる場となっておりますので、現役エンジニアの方も学生の方もぜひ皆様ご参加ください!

  • 日時: 2018年12月8日 (土) 13:00 - 18:00 (受付開始 12:30)
  • 場所: CODEBASE

懇親会もあります!
>>> 懇親会申し込み <<<

登壇者

伊藤 敬

46346181_2017876105176733_8864803466627776512_n.jpg

日本オラクル株式会社 Cloud Platfromソリューション統括所属。
Javaに関する情報発信、啓蒙活動、などなど担当。

伊藤智博

46327369_1976877462391116_2336591925626273792_n.jpg

日本オラクル クラウドプラットフォーム戦略統括所属 Technologist。
お客様のビジネス課題の解決や戦略的な新規ビジネスの実現を技術によって支援しています。

寺田 佳央

45861915_251783522184666_3451381675492114432_n.jpg

マイクロソフト・コーポレーション
デベロッパー・リレーション クラウド + AI
リージョナル・デベロッパー・アドボカシー
シニア・クラウド・デベロッパー・アドボケイト

  • 2001年 サン・マイクロシステムズ株式会社に入社し GlassFish エバンジェリストとして活動。
  • 2010年 オラクルのサン買収後、日本オラクル株式会社で Java エバンジェリストとして活動。Java の最新技術情報の提供や、Java コミュニティ活動の活性化を、日本 Java ユーザ・グループ(JJUG)と共に行ってきた。
  • 2015年7月、日本マイクロソフト株式会社に移籍し、移籍後もなお Java エバンジェリストとして、マイクロソフト・プラットフォームにおける Java の利用促進・啓蒙活動を実施中。
  • 2018年7月より、マイクロソフト・コーポレーションで日本人初のクラウド・デベロッパーアドボケイトとして活動を開始。
  • 2016年7月、日本人で 2 人目となる Java Champion に就任。JJUG 幹事の一員でもある。

大谷 祐司

46076540_1219644884842300_6111798660469620736_n.jpg

株式会社サーキュレーション CTO。サイバーエージェントでインターネット広告のシステム部門を立ち上げ、子会社の技術責任者に就任。 その後インテリジェンスで技術責任者としてエンジニア組織を立ち上げる。 2017年1月より福岡に移住し、スタートアップCTOを経てサーキュレーションに参画。

櫻庭祐一

45939433_263232871046358_1574162641344004096_n.jpg

1995年のJava発表時からJavaを使い続けて早23年。
日本で1人目のJava Championでもある。

山本 裕介

46153907_351166368969206_8879099789258522624_n.jpg

Twitter4Jをはじめとするオープンソースソフトウェア開発をしたり、海外のソフトウェアツールを販売したり。趣味はプログラミング、スプラトゥーン。

津波古 充健(ツハコ ミツヤス)

47170943_266818410649503_4219724116128694272_n.jpg

クオリサイトテクノロジーズ株式会社

日本最北端と最南端のJava報告会に登壇。
そろそろ東京のイベントにも登壇したいと画策中。

プログラム

時間 詳細
12:30 - 13:00 開場
13:00 - 13:10 開会挨拶 会場紹介
13:10 - 14:40
(90分枠)
伊藤敬さん - 「Javaのライセンスについて」
伊藤智博さん - 「OracleCodeOne 報告について」
14:45 - 15:00 山本 裕介さん
15:00 - 15:15 津波古 充健 さん
15:15 - 15:30 休憩
15:30 - 16:15 大谷 祐司さん
「ブロックチェーンの技術とそれを使ってアプリケーション開発をするということ。また技術的面白さについて」
16:15 - 17:00 櫻庭祐一さん
「Java SEについて」
17:00 - 17:45 寺田 佳央さん
タイトル:「今後の時代において価値あるエンジニアとして成長して行くために」
アジェンダ: 「本世界では今、かつてない程とても早いスピードでビジネスが加速しています。日本が現在置かれている状況を理解し、今後エンジニアとしてさらに成長して行くために、今何に気をつけなければならないのかをご紹介します。

今多くの企業で、DevOps は当たり前になり、マイクロサービスや Kubernetes の活用が始まっています。しかし、全てのサービスにおいてマイクロサービスや Kubernetes の適用は必要でしょうか?必要なのは、新しい技術ノウハウを蓄えつつも、技術者としてどのような時にどの技術を採用すれば良いかを考えられる事がとても重要です。

マイクロサービスをどのような時に採用すべきなのか、最新 Java や Kubernetes を利用する上での注意点やハマり所などをご紹介します。
これから、エンジニアとしてどのようにして成長したら良いか、またどのような視点で製品・技術選定を行うかを学びたい方はぜひご参加ください。」
17:45 - 18:00 閉会挨拶
18:30 - 懇親会

主催団体に関して

本イベントはプログラマコミュニティ Java Küche が企画・運営を行っております。

コミュニティに関する情報は以下をご覧ください。

公式 Web サイト: http://java-kuche.org
Twitter: https://twitter.com/JavaKueche
Facebook ページ: https://www.facebook.com/javakueche

コミュニティについて
Java Küche

Java Küche

Java Küche は沖縄における数少ないプログラマコミュニティとして、沖縄でのJavaの普及、 Java技術者の育成、また、Javaに限定しないプログラマのコミュニケーションの場を提供する目的で、 2006年7月21日に設立されました。 公式サイト http://java-kuche.org

メンバーになる